セキセイインコが「4つ星」の納得価格 | オカメインコ

インコを飼っておられる方が読めばいっそう愛しさを感じること請け合いです(〃∇〃)鳥好きな方には超オススメです!鳥は悲しみを感じるのか!どういうときが嬉しいのかなど知りたかった鳥のきもちがよくわかります。活字だらけの難しい感じではないので読みやすかったです。自分が感覚的に思っていたことが裏付けされたような感じで、おもしろいです。

こちらです♪

2017年06月22日 ランキング上位商品↑

セキセイインコ オカメインコインコの心理がわかる本 セキセイインコオカメインコを中心にひもとく [ 細川博昭 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

可愛い挿絵や写真がたくさんあり!最後まで飽きさせません。作者さんはオカメ飼いのようで!オカメ飼いの方は特に参考になると思います。インコを飼っているので、興味があって購入しました。インコの飼い方ではなく、感情や考え方について書かれているのが新鮮でした。鳥飼い歴の長い作者さんが『鳥に知能がある!感情がある』と愛情たっぷりに叫んでいる作品だと感じました。インコ好きにはたまらなくツボな本ですね〜。病院にオカメちゃんを連れて行った時に病院の本棚に置いてあり続きを読みたくなったので購入しました!お迎えしたオカメちゃんの心理を理解する手助けになりそうです(^∀^)ノ内容はトリ好きが「そうなのよ!そうなのよ」とうなずく内容です。また!我が家のセキセイインコはよく家族の頭や肩にとまるのですが!そのさまざまな理由も説明されていました。 ボタンインコの事ももっと触れてほしかったけど!対象外になってたのは残念です…飼育方法ではなく!インコの気持ちを知ってどうやったら仲良くやっていけるのか!わかるような気がして買ってしまいました。単なる飼育本と違っていて!インコの心について書かれているので!とても興味深かったです。おススメです!この本を読んで!うちの子ともっともっと仲良くなれそうな予感です(^^)インコの気持ちを少しでも知りたくて・・・ 飼い方の本は沢山あるけど感情について書いている本は読んだことがなかったので面白かったです。表紙のイラストも可愛いくて、飾っておくだけでも嬉しいですね。写真や挿絵もとても可愛く!読みやすく!インコの気持ちを察した次第です。さくっと読める読みやすい本です。飼育方法の本は多いけど!「気持ち」に絞った内容の本はあまり見かけないので参考になりました。ボロボロになるまで読むことが予想されるので!今のうちにもう一冊購入予定です。喜んでもらえると思います。いわゆる飼育本ではなく、インコの気持ちを理解する通訳本です。表紙のオカメイラストに惹かれて購入です。自宅のインコ達と重ね合わせて、思わず笑みの漏れることが多く、改めて、きちんとインコたちと向き合おうと思った一冊です。なにに喜び!なにに腹を立て!どんなときに不安になるのか。本のデザインもとてもカワイイです。「哺乳類の中で鳥に一番近いのが人間」てな話もありますが!食事を一緒にとったり!声をかけたりと!何かこれからより仲良く!元気でいて貰うのに参考になりそうです。オススメです。共感できることもいっぱいあるし、参考になりました。インコと共に生活してかれこれ30数年になりますが!結構知らなかったところがあるんだなぁ〜って。一緒に暮らしているセキセイインコが、可愛くてしかたないので、こちらの本を購入しました。カラーのページ(イラストや写真)が豊富で、思っていたよりまったり読めるかんじでよかったです。この本を読んでオカメインコがなんで音痴か分かった!中に書いてあることが、「これはうちの子のことに違いない!!」ということから「そうなんだ〜」ということまで様々です。家族で癒されている我が家のセキセイインコの気持ちを知りたくて購入しました(≧∇≦)/「心理がわかる本」というタイトルですが、・どうやって飼い主を見分けているか・インコが太るメカニズムなど、心理状態以外のこともいろいろ説明されています。インコを飼っている友人へのクリスマスプレゼントです。勉強になる点あり、だよねーと共感する点もあり。非常に参考になりました。イラストもかわいくて癒されます。「インコの怒りは持続しないことが多い」「何年たっても飼い主の声などは覚えている」等どのページも筆者が愛鳥家であり、インコの気持ちを汲み取って伝えてくれているというのがとてもよくわかります。いたずらも、インコが飼い主の行動を読み取って学習したうえで行っている「遊び」だったり、いたずらをすると「かまってもらえる」と学習してしまった末の行動だったり、思ってもみなかったことが書いてありました。その気持ちや感情の裏側を知ると、インコたちのことがもっとわかるようになります。いつも見慣れた我が子がこんな事を考えていたのか!と思うと、思わず笑ってしまうような、ニヤニヤしてしまうような…セキセイ、オカメを飼われている方なら為になる、親バカなら絶対楽しめる一冊だと思います。こんな子もいるんだと云う感じで楽しめます。